まねきのこと

自分のしたいことをする時間を確保するために!

こんにちは!

広島のまねきです。

毎日いろいろやりたいことがあるものの、なかなか進まないのがまねきの悩みのひとつ。

なにかをしたいと思ったら一番最初に考えるのはどのように時間を確保するかということです。

生活時間を見直してできることを考えてみるものの、少しのすきま時間しか取れないことも・・。

その少しの時間もぼーっとしていたらあっという間にすぎてしまいます。

しかも作業をする場所がうまく確保できなければ、貴重なすきま時間を生かすことができません。

まねきのすきま時間が有効活用できない理由のひとつに作業場所がないということでした。

以前は仕事の休憩中に作業をしていたこともあったのですが、今の職場は少し狭目の休憩室でひとつのテーブルを囲んで食べるので、そこでノートを拡げたり本を開いたり・・というのがちょっと難しい環境です。

そこでいろいろ考えた結果、時間がある時は職場近くのカフェに行くことにしました。

基本的に一人でいくので周りの人を気にせず作業ができます。

最近はwifiを使えるところも多いので、ネット環境が必要な作業も簡単にできます。

一番よく行くのはスターバックス。

お気に入りのコーヒーを飲みながら落ち着いて作業できるのは助かります。

主に出勤前と休憩時間に行くことが多いです。

1回15分程度しか時間が取れないこともありますが、それでも2回行けばトータルで30分は作業時間が確保できます。

30分あればブログも書けるし、夢ノートを開いて考え事をしたり、それを元にスケジュールを組むことができます。

そこにあらためて気づいて、たとえすきま時間でもうまく使えばそれは貴重な生きた時間になるな〜とうれしくなりました♪

出勤前の時間確保も最初は難しいかなと思っていたのですが、作業時間を確保したい!という意識を持つことでなんとなく時間がかかっていた出勤前の準備も素早く行う努力をするようになりました。

また仕事の休憩時間も少しでも時間を確保できるよう、段取りをつけて行動できるようになりました!

なんとなくすぎていた時間も目的意識を持てば、しっかり活用できる時間になるのです!

この作業時間確保にカフェを使うデメリットがひとつ・・・。

それはお金がかかること。

カフェに入るとやはり飲み物を注文するのでその費用がかかります。

時間と場所とおいしいコーヒーを買っている・・と思うこともできるのですが、毎日通うとやはり結構な金額に。

そこでまねきの対策としてはまずは時間が15分以上取れない場合はカフェでの作業は諦めることにしています。

コーヒー代を払ってまでするほどの作業量が取れないためです。

またスターバックスにはコーヒーをおかわりできるシステムがあるのでそれを利用します。

出勤前にスターバックスに入った際にコーヒーを注文すれば、次に仕事の休憩時間にスターバックスでコーヒーを注文すると108円ですむのです。

「One more coffee」というシステムで最初に注文した際にスターバックスカードで支払い、なおかつレシートを持っていてると108円でコーヒーを注文できます。

ただ当日のみ有効です。

でもそれだけでもコーヒー代がうくのは助かります。

いろいろな工夫で時間確保ができるんだな〜と改めて気づいたことでより自分のしたいことがいろいろとできるようになりました!

関連記事