新学期のお弁当作りは気が重い?お弁当をパターン化してお弁当作りをラクにしよう♪

投稿者: | 2018年8月30日

こんにちは!

広島のまねきです。

夏休みももうすぐ終わり…。

子ども達が学校に行ってくれると助かる!と思いつつ、毎日のお弁当は気が重い…という人も多いのではないでしょうか?!

まねきも夏休み中、こまねきちゃんのお弁当がない気楽さに慣れてしまって、2学期からのお弁当が少し憂うつに…。

でもこの憂うつな気持ちがちょっと軽くなる方法をまねきは取り入れてるんです!

ぜひこの方法を知って、少しでも気楽にお弁当を作ってもらえると嬉しいです〜♪

お弁当をパターン化する!

こまねきちゃんは毎日お弁当を持って行きます。

お弁当を週5日作るのですが、まねきはその5日間のお弁当をパターン化しています。

週5日のうち月曜日は焼きそば弁当・水曜日は焼き飯弁当・金曜日はオムライス弁当!

火曜日・木曜日はサンドイッチ弁当です♪

もともとまねきはお弁当作りはなるべくパターン化して簡単に作れるように、と考えてきました。

そこへこまねきちゃんからの要望が・・・。

お弁当の冷めて固くなったご飯が苦手だから、白いご飯はやめて欲しいな~という希望でした。

そこでじゃあ白いご飯をやめて、こまねきちゃんの好きなものばかりを組み合わせよう!と考えたのが、先ほどの週5日のパターンです。

焼きそばも焼き飯もオムライスもサンドイッチもこまねきちゃんは大好き。

だから今までも単発ではそれぞれ作っていましたが、それを週5日でパターン化することにしたのです。

お弁当のおかずもパターン化しています!

お弁当のメインはそれぞれ曜日でパターン化していますが、実はお弁当に入れるおかずもパターン化しています。

実はだいぶ前からパターン化していたのですが、これだとおかずに何を入れるかを考えなくて済むので、朝のお弁当作りがとってもラクなんです♪

まねき家のお弁当のおかずは4品と決まっています。

その4品を「お肉などの主菜」「野菜のおかず」「卵焼きかこまねきちゃんの好きなおかず」

「フルーツ」にパターン化しています。

あとはその日あるものをそのパターンに合わせて、作って詰めるだけ!

お弁当のおかずのパターン化をしてあると、買い物に行くときも実は便利なんですよ~!

それぞれのパターンのおかずを作る材料を買い物でそろえておけば、さらに作る時に考えなくていいので本当にラク!

とにかくお弁当を作るのがラクになるのがお弁当のパターン化のいいところなんです!

お弁当のパターン化で新学期からも気軽にお弁当作り♪

新学期の始まりとともに、お弁当作りも始まると思うと気が重い・・・という人も多いかも・・・。

でもお弁当をパターン化してしまえば、何を作るか悩むことなくラクにお弁当を作ることができます。

さらに食べる人の好みに合わせてパターン化すれば、食べる人も嬉しく食べられます♪

お弁当作りがラクになって、さらに食べる人も喜んでくれるならいうことなしですよ~!

ぜひそれぞれのおうちに合わせてお弁当をパターン化して、新学期からも気軽にお弁当を作りましょう~!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です