広島の原爆の日です。

投稿者: | 2016年8月6日
Pocket

20160626_090816777_iOS

今日8月6日は広島の原爆の日。

昭和20年8月6日の朝、8時15分に広島市内に原子爆弾が落ちました。

広島では日ごろから原爆のことが取り上げられたり、被爆者の方のお話を聞いたり、とおそらく身近なことと思っている方が多いと思います。

まねきが子供の頃は、広島市内の学校では7月の頃から原爆のことを含めいろいろと平和学習を行っていました。

なので原爆のことを知っているのはあたりまえだったし、戦争についていろいろと考えている子供が多かったです。

でも県外に転校したとき、まったく平和学習をしないことにびっくりしました。

もちろん原爆のことを知らない子も多かったし、8月6日のことを知らないのが普通でした。

娘のこまねきちゃんが小学校に上がって以来、8月6日は登校日でみんなで黙とうをして、平和祈念式典をテレビで見るということはしていましたが、まねきが子供のころのように平和学習はしていないようでした。

でもできれば広島に生まれた子供として、8月6日のことには何かしら触れていってほしいと思っています。

20160723_095838365_iOS

平和大通りから望む平和公園の空。

8月4日頃から広島の街がざわざわしてきました。

オバマ大統領が平和公園を訪れたこともあり、今年は特に外国の人も含めて、広島に来ている人が多いと思います。

平和公園付近は人であふれている感じ。

本当にいろいろな人が来ています。

平和行進をするために全国から集まってくる人たち、街宣車も本当に多くて仕事中もずっと大きな音が聞こえています。

報道陣の人たちや8月6日に興味を持って訪れている観光客の人。

いろいろな考え方やアプローチの仕方があるんだな~と毎年、この時期には感じています。

子供の頃は戦争は悪いこと、原爆は恐ろしいもの、二度とこういうことが起きてはいけない、と当たり前のように思っていましたが、大人になってそういう考えを持っている人ばかりではないということも知りました。

でもこれから先も平和ですごしていけることを望んでいる人が多いと信じてます。

20160618_023141031_iOS

なんだかとりとめのないことを書きましたが、ぜひ8月6日には広島のことを思い出し、原爆の日だな~と少し平和について考える時間をとってみてもらえるとうれしいです。

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です