色彩雫の「露草」を購入!きれいな優しい青が透明kakunoにぴったりです♪

投稿者: | 2017年8月20日
Pocket

こんにちは!

広島のまねきです。

少し前にパイロットの万年筆「kakuno(カクノ)」の透明軸「ノンカラ―」をいただきました。

欲しいな~!と思っていたのでとっても嬉しい!

そこで新しいインクも欲しいな~と思い、思い切って買っちゃいました~♪

パイロットの万年筆専用インキ「色彩雫」の「露草」です。

まねきは青い色が大好きなのですが、パッケージの青がなんだかとても良くて、この色に即決!

買って以来、早く万年筆にこのインクを入れてみたくて、毎日ワクワクしていました。

インクを買うときに合わせてコンバーターも購入。

コンバーターとは万年筆に取り付けて、インクを吸入するものです。

コンバーター(万年筆用インク吸入器)の特徴(パイロット)

「kakuno」には最初に黒のインクのカートリッジが一つ入っています。

それをそのままさすとすぐに使えるのですが、まねきはせっかく透明な軸なのできれいな色のインクを入れたいな~とコンバーターを買いました。

「色彩雫」は箱も素敵ですが、中に入っているインクのビンもとっても素敵。

形も透明感もとっても好きです。

万年筆のインクは箱やビンにもこだわっているものが多く、この「色彩雫」もとても魅力的です。

ガラスのビンにインクのきれいな青がとても合っています。

この「露草」は買って本当によかった!

フタを開けてみました。

とってもきれいな青!

紺色よりは少し薄く、その薄さが優しい雰囲気を感じさせて、とってもいい色です。

フタを開けると広がるインクの香りも実は好き。

なんとなく幸せな気分になりますね~♪

「kakuno」にコンバーターをつけて、少しだけインクを入れてみました。

透明な軸だと中のインクが鮮やかに見えてとってもいい!

軸の透明な感じと、青いインクの色の相性がとても良くて、持っているだけでうれしくなりました♪

そしてこのインクを使い終わった後に、また違う色のインクを入れることも楽しみ!

早速、kakunoに入れたインク「露草」で文字を書いてみました。

きれいな色です。

柔らかくて、優しい青。

この透明なkakunoはペン先が細字なので、とても繊細な感じがします。

新しい万年筆に新しいインクはとってもテンションが上がりました。

これからも万年筆を楽しんでいきたいと思います♪

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です