どう選ぶ?!手軽なコンビニコーヒーと特別感のあるお店のコーヒー

投稿者: | 2016年11月4日
Pocket

20161102_045349674_ios

先日久しぶりにローソンでコーヒーを買ってきました。

ローソンのコーヒーはクセがなく、飲みやすいので気軽に飲めます。

この日はとても寒かったので、迷わずホットのブレンドコーヒー!

最近、コンビニのコーヒーが人気ですが、まねきもコンビニコーヒーをよく飲む1人。

100円でおいしいコーヒーが飲めるのはうれしい♪

まねきは缶コーヒーが苦手なので、コンビニで淹れたてのコーヒーが買うことができるようになって、本当に助かりました!

20161102_045917684_ios

まねきがいつもローソンで買うのはSサイズ。

ローソンのブレンドコーヒー(ホット)はサイズによって

  • Sサイズ 約160g 100円(税込)
  • Mサイズ 約250g 150円(税込)
  • Lサイズ 約300g 180円(税込) 

にわかれています。

「マチカフェの量?」 (上のコーヒーの量はこちらのHPより)

結構カップにしっかり入っているので、熱さには要注意!

猫舌のまねきはしばらくフタを開けて、冷ましてから飲みます。

どこのコーヒーを飲む?

まねきの生活圏には100円でコーヒーが飲める場所がいくつかあります。

特に徒歩で行けるコンビニはコーヒー好きの強い味方!

コンビニコーヒーが発売される前は少し遠くても、時々スターバックスまで歩いてコーヒーを買いに行っていましたが、今はつい近いコンビニでコーヒーを買うことが多くなりました。

こう考えると、スタバやその他おいしいけど少し価格の高めなコーヒーを扱っているお店はたいへんなのかな・・と思います。

どうしても手近なところでコーヒーを買う人が増えると、そういうお店に行く人も減るだろうと予想したからです。

でもよく考えると、本当においしい!と思うコーヒーが飲みたいときはやはりスタバまで歩くし、スタバまで行ってさらにおいしそうな飲み物があると、単価が高くてもついそちらを買ってしまいます。

そう考えると、コンビニとその他のコーヒー店はしっかり差別化ができていて、お客さんも自分の好みに合わせて選んでいるのかもしれません。

いずれにしても、コーヒー好きにとっては選択肢が増えるのはうれしいこと!

これからもいろいろなところのコーヒーを楽しんでいきたいです♪

 

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です